読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ThinkPad X1 Carbon 2016 届いた

箱が3重

何を血迷ったのか、箱が3重になって来ました。

  • 運送用の汚れてもいい段ボール
  • ThinkPad X1って書いた段ボール
  • 黒・赤の高そうな箱

一番外側のは僕の名前やら、住所やら書かれてるので、写真を撮ってないですが、

f:id:espresso3389:20160308131056j:plain

f:id:espresso3389:20160308131206j:plain

みたいな感じです。そして、開けるとこんな感じ。

f:id:espresso3389:20160308131315j:plain

f:id:espresso3389:20160308131450j:plain

f:id:espresso3389:20160308225706j:plain

何が変わったのか?

カスタマイズでいろいろと変わりますが、個人的なキーポイントは、

  • メモリ 16GB
  • NVMe SSD
  • 1.18kg (実測、1.176kg)
  • 指紋センサーがタッチ式

でしょうか。従来の X1 Carbon が 1.36kg程度だったので、かなり軽量化された感じです。

一応、 Parts Lookupによる結果を書いておくと、あんまり何にも分かりませんね。65WのACアダプターを選んだこと、バッテリーが、52Whであること、そして、SSDがM.2 2280 PCIe 3.0 x4レーンで、サムスン製であることぐらいしか分かりません。カタログとか事前情報で知れる内容の域を超えませんね。

Mfg Part # FRU部品番号 部品の説明 部品の状態
04T0753 No
45N0357 45N0358 slim,65W,20VDC,2P,WW,DEL No
SB10F46466 00HW028 Internal,4c,52Wh,LiIon,LGC No
SB20K02687 No
SC10J34224BB No
SD10G56672 No
SDK0J40697 No
SL10L26096 01AX813 WIN,i7-6600U,vPro,16G,AMT No
SN20K74746 No
SSD0F66219 00JT074 512G,M.2,2280,PCIe3x4,SAMSG,STD No
SW10H24534 No

オプションで、WiGigがあったりしますが、個人的にはなくても良いかなって思ったので、付けていません(というより、当初はオプションとして選べなかった)。強いて言うなら、今後、サムスン製の1TB SSDなどが手に入るようになるのであれば、換装もオプションとしてあるのかなっていう所です。

レノボロゴがおとなしいw

目立たなくなりましたw

f:id:espresso3389:20160308230027j:plain

microSD

これは、あんまり使い道なさそうです。正直、USBが3つに増えていますし、SSDが手狭とかいう理由でも無い限り、使わないでしょうね。

f:id:espresso3389:20160308225854j:plain

液晶

液晶は可も無く不可も無く。悪くはないですが、T440sの初期モデルのように特別に綺麗というわけではありません。

キーボード

f:id:espresso3389:20160308230148j:plain

キーボードは、・・・、まぁ、個人的には初代 X1 Carbon が一番良かったと思います。2016はちょっと触った感じではキーボードに関しては妥協だなと感じる部分はあります。それでも、他社のものから比べたら十分に良いのではありますが。

そういう意味では、トラックパッド上部の独立ボタンも少しカスカス感があるようにも感じます。しばらく使ってみないと分かりませんけど・・・。

その他

そして、去年のモデルと比べると、実は少し大きくなっています。
また、ヒンジ部分が、X1 Yogaと同じ形状になっているためか、液晶面を揃えると、キーボードは手前側に来ていることが分かります。

f:id:espresso3389:20160308151500j:plain

価格

円高の影響とか、いろいろと心配した割には、価格的には、定価では高いものの、レノボがいつも配っている30%前後のクーポンを利用すれば、24万円~25万円程度で購入できます。2年使おうと思えば、納得できる金額ではないでしょうか。

つまり、例年からすると、値段感はあまり変わっていません。その中から、あの箱代が捻出されていることを考えると、どっかケチられているんでしょうとか思ってしまうところですが、触ってみた感じでは今の所、そういう部分は見当たらないですね。

総評

2-in-1 は要らないというのであれば、X1 Tablet も X1 Yoga も必然的に選択から外れるので、ThinkPad の薄くて軽い奴っていう意味では良い機械だと思います。
他社からはもっと軽い機種も出ていますが、ある程度の剛性が欲しいとか、トラックポイント依存症とか、そういう人達には問題無くお勧めできる機種でしょう。一方で、2015年モデルの X1 Carbon が投げ売り状態というのもあるので、敢えてそちらを狙うのも悪くない選択だと思います。