読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows Vistaのプロダクトキー

ThinkPad X300の環境が薄汚れてきたので、再インストールすることに。
で、今回は、ちょっとだけ魔が差して、手元のWindows Vista x64版(MSDN版)に、ThinkPad X300の裏面に書いてあったプリインストール版様のプロダクトキーを入力してみた。プリインストールされていたのは、32bit版。

結果、インストーラのチェックはあっさりクリア。アクティベーションもクリア。

パッケージ版では、32/64のライセンスには互換性があるらしいが、DSP版では、別途購入しないといけないはず。
そして、そもそも、ThinkPad X300に付与されているライセンスは、DSP版と同等と考えられるのだが・・・。

これはこれでいいのか?

# ライセンス的には、MSDNのライセンスがあるので、クリアーしています。ここでの議論は、ソフトウェアとしての部分です。