読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Friio ExpressをWindows 7のWindows Media Centerと連携させる

ハードウェア

Friio Express を WMC と連携させる方法について、さっくりとレポート。

Friio関連の設定

ここから、up0198.zipを入手。

ReadMe.txtに従い、bwthelper.exeのディレクトリにBonDriver、B25Decoder.dll(Friio Expressだと不要)を配置した後に、BWTHelper.exeを起動して設定を行う。

bwthelper.iniが出来たのを確認して、bwthelper.exeを起動(WMC起動時には必ず起動しておく必要があるらしい)。

ドライバをインストールする。ここで必要となる、devcon.exeは、DDKに入っているので、Windows Driver Kitを落としてくる。
devcon.exeは、

C:\WinDDK\7600.16385.0\tools\devcon

にある。

地上波なら、

devcon install BWTunerT.inf BWTunerT

衛星放送なら、

devcon install BWTunerS.inf BWTunerS

この作業は当然、管理者権限で行わなければならない。ちなみに、amd64だと、署名問題を回避しないと行けないが、これに関しては、僕は自分の会社のAuthenticodeがあるので、それで対策した。

そんな物がない人は・・・、連絡してくれれば、手元の物をお渡しすることも不可能ではありませんが・・・、再配布とかされると話がややこしくなりますねぇ。

Windows Media Centerの設定

基本的には、ウィザードに従って設定をするだけです。

f:id:espresso3389:20091209150452p:image

なぜかチューナーが2個認識されますが、まぁ、良いことにしましょう。

f:id:espresso3389:20091209150453p:image
f:id:espresso3389:20091209150454p:image
f:id:espresso3389:20091209150455p:image

チューナーの設定は何にもありません。

f:id:espresso3389:20091209150456p:image
f:id:espresso3389:20091209150457p:image
f:id:espresso3389:20091209150458p:image

この、PlayReadyの更新がうまくいきません。ググると同様の症状の人はたくさんいるようです。何が悪いんでしょうねぇ。まぁ、とりあえず、キャンセルして切り抜けることにします。

f:id:espresso3389:20091209150459p:image

チャンネルの更新には、10分程度かかります。根気よく待ちましょう。ただ、NHK総合が認識されないのは何でなんでしょうか。PlayReadyうんぬんと関係あるんでしょうか。

f:id:espresso3389:20091209150500p:image
f:id:espresso3389:20091209150501p:image

全体的には何にも難しくありませんが、PlayReadyの更新がうまくいかないために、NHK教育が見られないとか、悲しい不具合がいくつかあります。これは、どうすればいいんでしょうか。ただ、局や番組によっては見られるようです。原因はあんまりちゃんとは分かっていませんが・・・。

f:id:espresso3389:20091209161920p:image
f:id:espresso3389:20091209161921p:image

タイムシフト

Media Centerには標準でタイムシフト機能が備わっているようです。この保存先が、既定では、C:ドライブになっています。これは、Media Centerの設定画面で別ドライブに変更できるのですが、この変更は再起動しないと反映されないようです。起動ドライブがSSDなどの場合には気をつけた方が良いようです。

905937: After you change the location that Windows XP Media Center Edition 2005 uses to store recorded TV files, Media Center still uses the original location to store files