読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロジクール SPOTLIGHT PRESENTATION REMOTE

初見の感想としては、何コレ? 触ってみた感じも何だコレ? 未知のデバイスSPOTLIGHT PRESENTATION REMOTEを買ってみました。

f:id:espresso3389:20170322182407j:plain

要は、プレゼン時にこれだけで、レーザーポインタ、マウス、その他をまかなうデバイスなんですが、事前にネットで見て想像していたサイズよりもデカかった。

f:id:espresso3389:20170322193658j:plain

一番上のボタンを長押しすると、画面上に丸い枠(カーソル)が出てきて、腕の動きに合わせてその枠が動く。そして、一度、ボタンを放してもう一度押すと左クリック相当の動き。ダブルタップ(?)でモード切替して、拡大モードとか、カーソルの周りが暗転しないモードにしたりということも出来ます。 残りのボタンは、PowerPointの「進む」、「戻る」。カスタムでキーの割り当ても出来ます。

操作感は、思ったほど悪くないというか、割と素直に動くのでおぉぉぉって感じなんですが、何て言うんでしょう。初めて鏡越しに髪の毛を整えようとした時みたいな、うぐぐ感があるので、最初は微妙に辛いかもしれません。

接続は、ストラップ部分にもなっているドングル or Bluetooth

WindowsmacOS用には専用ドライバというか専用ソフトウェアがあるので、いろんな機能が使えますが、実のところ普通のマウスとして認識されるので、AndroidとかLinuxでも使えないわけではないですが、意味があるかどうかは分かりません。

f:id:espresso3389:20170322195840p:plain

充電に関しては、どうしてこんな構造なの?っていう疑問が・・・。

f:id:espresso3389:20170322200102p:plain

USB-Cで充電できるんですが、その端子がこの穴の奥にある。何処に端子があるかを確認せずに、なんとなく外からケーブルを差し込む感じで刺す訳ですが、まぁ、ちゃんと刺さります。が、どうしてこんな奥に配置する必要があったのかは不明。

まぁ、キワモノを買わずにいられない僕みたいな人にはマストバイかもしれませんが、値段も高いし、何なのコレ?って感じが否めないので、普通の人は、店頭とかで触ってみてから買うべきでしょう。

ただ、まだ持ってる人は少ないと思うので、これでプレゼンとかすれば、プレゼンの内容よりもデバイスで人気を取れるかもしれません。