読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bash on Windows (WSL) で SQL Server for Linux は動く?

connectevent.microsoft.com

Connect 2016 で発表された、SQL Server for Linux ですが、SQL ServerLinux にポートしたのかよ?スゲーと思ってたらですね、これ、どうも、例の DrawBridge というか、 Library OS を使っているんだそうです。

togetter.com

なんという頭のおかしい、いや、素敵な実装なのでしょう。要は、Linux 上で Windows のサブセット的なものが動くと。気持ち悪いw

同じ頭のおかしい、DrawBridge といえば、 Bash on Windows (WSL) も同じ仕組みで動いていることは良く知られた事実です。

ということで、 SQL Server for Linux on Bash on Windows というつまらないことをやってみようと思い立ちました。

インストール方法

次のページに丁寧にまとめられているので、困る部分はほとんどありません。

https://docs.microsoft.com/ja-jp/sql/linux/sql-server-linux-setup-tools#ubuntuInstall SQL Server on Ubuntu - SQL Server vNext CTP1 | Microsoft Docs

さて、やってみました。

f:id:espresso3389:20161118011305p:plain

玉砕。

sqlservr: Unable to open /proc/sys/kernel/random/uuid: No such file or directory (2)

ほう。proc fs が uuid の生成をサポートしているのか。それは知らなかった。
しかしながら、 WSL には現状では、実装されてないと。