読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Google Chromeで絵文字表示する

NAOIさんの書いた、「Mavericksの絵文字バリエーション・シーケンス」を見ていて、Google Chromeで絵文字が表示されないのは嫌だなぁと思ったので、ググったら、

Chromoji - Emoji for Google Chrome™

という素敵な拡張を発見した。単純に、正規表現で、文字を画像に置き換えるものだけど、こういうレベルで絵文字対応ができることは素晴らしい。

コピペ対応

ところが、このままでは困ったことがあった。というのも、せっかくの文字が画像に置き換わってしまうので、純粋な文字としてのコピペができなくなってしまう。これに関しては、altに元の文字を書いておけばいいみたいなので、そうするためのパッチを書いて、pull-requestしておいた。

VARIATION SELECTOR-15/16への対応

これは、マッチさせる正規表現が単純に文字コードだけだったので、

文字コード[\uFE0E\uFE0F]?

というパターンにマッチさせて、最後の文字を取り除く形で処理させるように修正した。これで、VARIATION SELECTOR-15(U+FE0E)がついている場合だけ、処理をせずにそのままにして、それ以外、VARIATION SELECTOR-16(U+FE0F)がついている場合、あるいは、何もついていない場合には、絵文字にしちゃうことにした。

こっちは、OSXと同じ表示にしたいというならそうなんだけど、ちょっとばかり本当に必要かどうかは悩む修正。

コードは、

https://github.com/espresso3389/Chromoji/

にあります。