読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DisplayPort諦めて、DVI接続にする!

DisplayPortやらHDCPやら、Blu-rayやらの話の続き。

とりあえず、Dual-Link DVI接続を試してみることにした。当然、グラフィックカードとしては、SAPPHIRE HD5450 512M DDR3 PCI-E VGA/DVI-I/DP(Radeon HD5400)の方が性能が良さそうなので、というか、DiXiM Digital TV plusのDiXiM Digital TV チェックツールでは、Quadro NVS 295では×なので、こっちを試さざるを得ない。

ということで、SAPPHIRE HD5450をDual-Link DVIでPA271Wに接続したところ、チェックツールは、

f:id:espresso3389:20100818164730p:image

となりました。つまり、全てOK。素敵です。DisplayPortに固執していたのが馬鹿らしくなります。テクノロジー的には、DisplayPortの方が好きなんだけどなぁ。まだ、時期尚早のようです。

ということで、技術的な興味はさておき、Quadro NVS 295への投資も、DisplayPortの話もなしにして、しばらくは、DVI接続で生きていくことにします。なんか悲しいなぁ。

一応、DiXiM Digital TV PlusもCorel WinDVD Pro 2010もちゃんと動いているのでスクリーンショット

f:id:espresso3389:20100818171449p:image

スクリーンショットは普通にはとれない(どちらかのソフトがスクリーンショットを制御してる)+DiXiM Digital TV plusは従来のオーバーレイに極めて似た別の方法で表示を行っているので、キャプチャすると、バックの黒い色が出るだけです。

とはいえ、実は、WinDVDの方にもトリックがあって、裏で、AnyDVD HDが動いていたりします。というのも、こいつがいないと、AeroがOFFになってしまうからというより、WinDVDが落ちるんだよねぇ。DRM関連の処理で死んでいるっぽい。別に悪いことをするつもりはないです。

f:id:espresso3389:20100818173453p:image

スクリーンショットだと中途半端な画面しか撮れないので、普通に撮影したものも置いておきます。

f:id:espresso3389:20100818171147j:image