読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xとは違うのだよ、Xとは。

ThinkPad T400sがTシリーズたる所以、それは、CPUが云々とか、そういう部分ではありません。やはり、ウルトラベイデバイスの充実ぶりでしょう。X300にもベイはあり、DVDかバッテリを装着することが出来ましたが、T400sでは、SATA HDDを装着することが可能です。メインのHDDスロットが、1.8インチというのが、コスト的な面で嫌われることがあるのは事実(SSDの登場によって、1.8インチだと遅いという問題はすでに過去のものになった)ですが、ウルトラベイのおかげで、現実的に、2.5インチのSSD/HDDを搭載することが可能になります。


さて、T400sのウルトラベイに搭載するのは、ThinkPad SATA ハードディスクドライブ・ベイアダプター3 (43N3412)です。

見た目は悪くないですが、触ると微妙にちゃちな印象があります。底板がペコペコすぎるのが原因でしょうか。意外と見た目についての参考になるサイトとかがないので、多めに写真を載せておきます。

f:id:espresso3389:20090918094756j:image

f:id:espresso3389:20090918094805j:image

f:id:espresso3389:20090918094812j:image

そして、ここにHDDを載せようと思ったのですが、HDDの底面がショートすると嫌なので、念のために、紙を敷いてから載せることにします。使ったのは、大きめのポストイット。

f:id:espresso3389:20090918180506j:image

そして、HDDを載せた状態。

f:id:espresso3389:20090918181459j:image

さっそく搭載してみたいので、すでにのっているDVDドライブを外そうとしたら・・・・、T400sの裏のスライドするノッチ?があまりにも硬い。指でやるとけがをするかもしれません。僕は、その辺にあったプラスチックのヘラで押してスライドさせました。

f:id:espresso3389:20090918180644j:image

そして、装着した状態。

f:id:espresso3389:20090918180921j:image

インジケータも何もないので、微妙に寂しいと言えば寂しいです。まぁ、自分でLEDを付けるぐらいの工作は出来そうですが。