読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MFC-490CN

インクジェットの複合機、MFC-490CNを購入しました。

f:id:espresso3389:20090530193945j:image

この複合機、Amazonで、わずか、\13,800(価格.comの最安値情報)なのに、ADFも付いています。もちろん、スキャンも印刷も速度は遅いし、片面ではあるものの、\13,800。だめならそれでもいいやと割り切れる程度の金額。

LAN接続(無線LANも!)ができるので、複数マシンで共有プリンタとして使えるし、スキャンもネットワーク経由でPCにJPEGやTIFF, PDFとして保存可能。

そして、ちゃんとVista x64用のドライバもある。印刷に関しても、黒は顔料インクなので、オフィス文書の印刷ならクッキリ。さすがにカラーは染料インクだけど。インクジェット用と書いてある普通紙ならば、まぁ、写真でもそれなりに印刷できるでしょう。多少よれますけど。ただ、インクの乾きは速いみたいで、紙が出てきたときにはもう普通に触れます。って、今時、そんなの当たり前?

FAXもPCからプリンタとして使えるし、受信に関しても、PCに直接取り込める。ただ、ログオン状態じゃないと受け取れないのは個人的にはマイナスポイント。出来れば、サービス化して欲しいところ。あとはタスクトレイに常駐するアイコンがダサイ。
本当のところ、まだ、電話回線(IP)が来てないので、これに関しては、テストし切れていません。今後、テスト予定。

本当は、カラーレーザー複合機が欲しいけど、値段も高いし、さらに、ほとんどが巨大。正直、MFC-490CNはADF込みでこのコンパクトさを実現しているのは非常にポイントが高いと思う。

悪いところも書きましたが、値段を考えるととても文句を言えるような物ではありません。満足度は非常に高いと思います。