読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows VistaとWindows XPの狭間

The computer may restart when you add a manifest that has the Windows Vista extension to an .exe file or to a .dll file in Windows XP Service Pack 2 (SP2)

Windows Vista用のmanifestをexeやdllに付けると、要は、モジュールのローダがクラッシュするという問題。Windows Vistaでは、UACなど、manifestなしではやっていけないので、同一のモジュールをVista/XPで使い回す場合は、普通はmanifestを付けるだろうが、それがXPで問題を引き起こす・・・。ちょっとオイオイっていいたくなるようなバグ。セキュリティーホールな感じもしないではないし。

ちなみに、自動翻訳の日本語はextensionが拡張子って訳されているせいで、かなり分かり難いです。

Windows XPでも.NET Framework 3.0やWindows Desktop Search 3.0が動くので、今後、XP/Vista両用のソフトというのは増えてくるのでしょうが、こういう問題があるとなかなか難しい側面もありそうです。