読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WICでEXIFを考慮したプロファイル読み込みを行う

JPEGやTIFFから画像を読み込むにあたって、プロファイルが付与されている場合の処理は、カラーマネジメントや、既存のIWICBitmapSourceからの構築のように処理すれば良い部分はあるのだが、一方で、EXIFでは、プロファイルを付与せずにカラースペース指定を…

WIC一覧の取得がWindows 7で動かない

WIC一覧の取得に書いた、 CLSID\{7ED96837-96F0-4812-B211-F13C24117ED3}\Instanceの下のエントリからWICでデコードできるファイルの種類の一覧を作成する方法だが、どうやら、Windows 7では動かないらしい。標準のコーデックはここに列記する以外の方法で設…

WIC一覧の取得

上記の方法で、いろいろなファイルが読み込めることがわかったが、一方で、WIC経由で開くことのできる(はずの)ファイル形式の一覧がほしいことがある。端的に言えば、「ファイルを開く」ダイアログのフィルターを作ったりするときに、*.*では格好悪すぎる。 …

画像を保存

処理が完了した画像を保存するには、IWICBitmapEncoderを利用する。 IWICBitmapEncoderのインスタンス作成時には、WIC GUIDs and CLSIDsにあるGUID_ContainerFormat*の中から、自分が使いたいフォーマットのエンコーダを選択する。 // TIFFエンコーダを作成 …

カラーマネジメント

WICでは、カラーマネジメントシステム(CMS)の利用もかなり簡単になっており、これらは、IWICColorTransformを利用して行う。また、上記のサンプルで、IWICBitmapFrameDecodeがIWICBitmapSourceにキャスト(QueryInterface)可能だったように、IWICColorTransfo…

Windows Imaging Componentで画像を読み込む

Windows Imaging Component (WIC)は、.NET Framework 3.0でも利用されている画像処理のフレームワークで、Vistaでは標準インストールされており、Windows フォトギャラリーなどでも利用されているほか、Windows XPでも、.NET Framework 3.5をインストールし…